The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



lm01.jpg

本日「フェラーリコレクション」の第5弾「250 LM」が発売になりました!





1963年にパリサロンで発表された
12気筒フェラーリ初のミドシップ・マシンである「250 LM」は「250 P」をベースに誕生しました。
1962と63年に世界選手権のGTカテゴリーを制した「205 GTO」の
後継モデルとなるはずのクルマでしたが、
CSI ( Commission Sportive Internationale=国際スポーツ委員会)は、
ミッドシップエンジンの「250 LM」を、フロントエンジンであった「250 GTO」の
進化版とは認めなかった事により
GTカテゴリーの参加資格である100台以上の生産義務に至らず
ホモロゲーションを受けられなかっために、
「250 LM」はGTカテゴリーでワークス参戦することは出来ずに
より強力なライバルがひしめく「プロトタイプカテゴリー」へ参戦せざるを得なくなり
有力プライベートチームの「NART」に放出されたそうです。


当時モータースポーツ部門を管轄していたのは、
1922年に設立された「CSI」が担当していたが
1978年、「CSI」は国際自動車スポーツ連盟(Fe'de'ration Internationale du Sport Automobile=
FISA )に改編される。
1993年、「FISA」も「FIA」に吸収され今日に至ります。

このモデルは、
空気抵抗の少ない”ドロゴノーズ”と呼ばれるフロントノーズ仕様で、
1968年のル・マン24時間レース出場車。
ドライバーはパイパー/アットウッド組で総合7位、スポーツクラス2位でした。

「250 LM」の「LM」は”LeMans(ル・マン)”の頭文字です。
生産台数32台

1964年 ランス12時間
1965年 ル・マン24時間
       スパ500キロ
1966年 パリ1000キロ

で優勝しております!


付属のマガジンにはこのモデルの説明がなく、
調べるのが大変でした(^_^;
マガジンには白黒の写真のNo.21は載っておりますが、
あの「250 LM」は、1965年にル・マンで優勝した「NART」No.21(赤)と
このグリーンの「Piper & Attwood」の”No.21”と間違えているような気がします・・
詳しい方ご教授お願い致しますm(_ _)m

lm0210.jpg

色からしてカエルみたいで可愛い顔をいておりますが、
滑らかで美しいラインです♪
ライト周りがフチ取られているので
前回の「575M マラネロ」のライトのような違和感は感じられず
ボディと一体となったラインがキレイに出ております!

lm04.jpg

このお口が出たようなフロントが、
「330 P4」をデザインした「カロッツェリア・スポーツカーズ」のピエロ・ドローゴの
手によるため”ドローゴノーズ”と呼ばれるいるそうです。

lm056.jpg

グリーンのフェラーリは見慣れないので不思議な感じですが、
今回も塗装の状態は良く、
ナンバーやスポンサーマークもキレイに印刷されております!
ナンバーはデカールっぽいです。

lm03.jpg

リアタイヤとサイドウィンドーの間にある、
エンジン冷却のために丸く開いたエアインテークが格好いいです(≧∇≦)

金色のホイールとグリーンのボディカラーが見慣れてくると
素敵に思えて来ているのは私だけかしら!?

lm06.jpg

今回のミニカーは台座に、異常なほどネジで堅く固定されており、
ご覧の通り台座がタイヤ跡がハッキリ分かるほど溶けております。
接地面4箇所全てです・・


そう言えば、
お値段は変わらず1990円ですが、今回よりパッケージが簡易なモノへと変わりました。
さらに細かい事ですが、
フェラーリのライセンスシールがブリスターケース裏ではなく、
台座の裏に変更になりました(笑)

次回の「「フェラーリコレクション」第6弾は「250 Testa Rossa (1958)」です♪
このモデルも今から楽しみでっす(´▽`)
コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
250LM、かっこいいですね〜♪
コレ、好きです。アタシ。
でもせっかくなら赤で見たかったなぁ。
京商フェラーリ2のものよりも
迫力があっていいですね!

苦し紛れの関連記事書いてたげっちでした(笑)
2007/10/25(木) 00:28 | URL | げっち #ZsjQ0mUE[ 編集]
トリコロール達成
待ちに待ったLM! しかもミドリですっ。
トリコロールの3台を並べてディスプレイしたかったので
 (↑当らなかったし)
今日、連れて帰るのが楽しみです。(赤も欲しーけど)
kojiさんご指摘のようにグリーンとゴールドも相性抜群ですね。
資料提供ありがとうございます。マガジンには記載ないのですか。
私は何も知識が無く、カタチに惚れてるだけなので嬉しいです。
2007/10/25(木) 02:31 | URL | ベル遠根 #-[ 編集]
今週はフェラーリづくしですね。
koji さん、おはようございます。
今週は、京商フェラーリ第5弾もありますのでフェラーリ満載ですね。
グリーンのフェラーリもなかなかのものですよね。
このMLの台座は来夢音のもタイヤ跡がくっきり残っております。
2007/10/25(木) 06:42 | URL | 来夢音 #la5PUrQg[ 編集]
kojiさん、こんばんは

まだ本屋チェックしてないのですが
今回のモデルも中々の出来のようですね〜
塗装・マーキングともキレイに仕上がっているのが伝わってきます。

写真の方も、このクルマの流麗なラインを生かすよう
ハイライトの入り方など、ライティングを工夫されていて
とても素晴らしいですね〜。

次号の記事も楽しみにしてます!
2007/10/25(木) 22:30 | URL | びっつ #kUr9nKys[ 編集]
kojiさん、こんばんは。
発売当日のブログ更新、お疲れさまです。
今回も私はスルーしてしまいましたが、kojiさんの写真を拝見すると欲しくなってしまうのが不思議です^^
パッケージは、やはり「国産名車コレクション」と同様に、簡易なものに変わりましたね。
マガジンを保存しておくにも、この方が都合がよいのでしょうね。

書店でこれを眺めてた後、レジを通りかかったところ、定期購読されていると思われる方が商品を受け取っていました。
羨ましいです^^;
2007/10/25(木) 23:18 | URL | はら #Tc9Xh1eE[ 編集]
こんばんは
私も購入しました。
まだ会社から持ち帰っておりませんが。(^^;
やはり生協で購入しているのは私だけのようです。
ここまで来たら9号までは連続購入する所存ですが、既に置き場所に困っています。
そろそろあれこれ整理しないとまずいことになりそうです。
2007/10/26(金) 01:59 | URL | as800e #-[ 編集]
かわいいですね。
こんばんは。
2ヶ月くらい前かな、これとおんなじのIXOで普通に売ってました。いいなあ、と思ったのですが、ちょい待てば、廉価版かもしれないけどフェラコレがあったと思い直したのでした。待ってて良かったっす。LOVELYっす。
パンテーラの件ですが、予想は当たったんですかね〜。kojiさんが集A社に画像を送ったのが効いたのかも(^^;)
2007/10/26(金) 17:40 | URL | ました #JalddpaA[ 編集]
こんにちは。
私は定期購読したので、まだ来てないのですけど来たら
ベストモデルの250LMと比較してみますね。
2007/10/26(金) 18:02 | URL | ガッデム #J7sYPVTU[ 編集]
げっちさん こんばんは!
私も赤のル・マン優勝車が欲しかったですが、
このグリーンも結構格好良かったので好きになりましたっ(≧∇≦)b

げっちさんのリペイント「250LM」拝見いたしました!
毎度の事ながらお上手ですね〜♪

気軽に本屋さんで手に入りますので
「赤にリペイント」は如何でしょうか!?
2007/10/26(金) 20:19 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
ベル遠根さん こんばんは!
250LMお持ちだったのですね♪
のイタ車を3台を並べてのディスプレイ、
面白いアイディアですねー(^^)/

無事に連れて来れましたでしょうか!?

すでにご覧になっているかも知れませんが、
マガジンには格好いい250LMの解説は載っているのですが、
このモデルの記載はありませんです・・
68年に活躍したモデルのはずなのですが、
その時代には触れていないのは何故なのでしょう??

何はともあれ、
今後のリリースが楽しみなシリーズです(^0^*
2007/10/26(金) 20:30 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
来夢音さん こんばんは!
私は今回も京商フェラーリ第5弾はスルーしてしまいましたが、
かなりのクオリティみたいですね♪

仰るように、
ただ今フェラーリづくしですが、
フェラーリは何故こんなに私達の心を
引きつけてしまうのでしょう(*^_^*)

う〜む
やはり来夢音さんの台座もタイヤ跡が残っておりましたか(^_^;
2007/10/26(金) 20:37 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
びっつさん こんばんは!
びっつさん今回はスルーでしょうか!?

今回のモデルも中々の出来ですが、
ご覧の通り塗装はかなりの厚塗りでモールドが消えかかっているほどです(笑)
私的には全然OKですが♪

ライティングの件、
お褒め頂きありがとうございますm(_ _)m
今後ともびっつさんの画像を見て勉強させて頂きつつ
励んで参りたいと思います!


2007/10/26(金) 20:48 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
はらさん こんばんは!
帰宅後に元気が残っておりましたので
更新させていただきました(笑)
ねぎらいのお言葉どうもありがとうございます(^v^)

はらさんはこのシリーズでは
フォーミュラーカーもお集めになっているのですよね♪
今回の250LMは格好いいモデルですので
「レーシングカー」へ収集の範囲を広げました折りには
是非ともお手にとってご覧頂ければと思います!

仰るように「国産名車コレクション」と同じ様に
簡易パッケージになりましたので
開封や処分にもこの方が私的に都合が良く助かります♪

「定期購読」にしますと義務的な気持ちが芽生え、
なんだかんだと購入資金が捻出できたりするのが不思議です(笑)
2007/10/26(金) 21:04 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
as800eさん こんばんは!
以前仰っておりましたように生協で購入しているのは
as800eさんだけのようなのですか(^−^;

確かにミニカーも1/43ですし、
箱も大きいので場所を取りますよね〜

as800eさんは9号までは連続購入される予定なのですね♪
私は頑張って全号購入目標で参りたく考えております!

私は買ってきてからブログ用に写真を撮って、
暫く飾ったのちにダンボールへ収納する感じです。
そろそろ増えている分減らさないと収拾がつかなくなりそうです('◇'*)
2007/10/26(金) 21:38 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
ましたさん こんばんは!
2ヶ月ほど前IXOの正規版の同じモデルをお見かけになったのですね♪
正規版と廉価版を並べて比べてみたいです!
値段相応クオリティは違うのでしょうかね!?
何はともあれ、
仰るように可愛くて、LOVELYですぅ〜♥


パンテーラの件、
RANさんの「高機のパトカーに付いてる様な整風板」がバッチリ当たってましたね(≧∇≦)b

あれからも集A社と作者の梅澤春人さんに
画像をテレパシーで送ってましたがダメでした(笑)
2007/10/26(金) 21:57 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
ガッデムさん こんばんは!
定期購読だと2号一緒に送られてくるのでしたよね!?

ベストモデルの250LMお持ちなのですかっ!!
ガッデムさんは色々なメーカーやサイズのミニカーを幅広くお持ちで
いつも驚かせられます!!
ホントに羨ましいです♪

是非とも比較の件、お願いいたします<(_ _)>
楽しみにお待ちしておりまーす(^^)/
2007/10/26(金) 22:01 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
こんばんは 私も買ってきました〜v-221 緑のフェラーリもナカナカいいですね! ブリスター開けない者としては タイヤの癒着は気になりますね。このシリーズ毎回楽しみにしてるので途中で終わることのない様願いたいですね!
2007/10/26(金) 22:15 | URL | TAKA33 #-[ 編集]
TAKA33さん こんばんは!
TAKA33さんもご購入されたのですねv-10
仰るように緑のフェラーリはほとんど見変えないですし、
ナカナカ素敵ですよね♪

ブリスター開けない派ですとタイヤの癒着はかなり気になりそうです・・(^−^;
しかし、
タイヤには全く損傷がないのに台座が溶けている状態なのが不思議です('◇'*)
何かの成分がタイヤの方が強いのでしょうか!?

私もこのシリーズは毎回楽しみにしておりますので
最後まで無事に販売して欲しいですねー!

本屋にたくさん平積みにされているのを見ると、
ちゃんと売れているのかどうか不安になります(笑)

デルプラドみたいにならないよう私も祈っております!!
2007/10/28(日) 02:10 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kojizm.blog93.fc2.com/tb.php/92-3caf660c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。