The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



p01w2.jpg

今回も紹介が遅れてしまいましたが、
前々号の国産名車コレクションの「プリンス スカイライン 2000 GTS54B-2」です!
以前”コチラ”で紹介させて頂きました、
「2000GTレーシングNo.39」と比較しつつ紹介させて頂きたいと思いまっす(゜-゜ゞ


p02w.jpg

サイドでの違いは、
まず車高の高さが異なります!
そしてホイール、サイドミラーの有無、マフラーに違いが見受けられます。
車内のロールバーがNo.39の方にはありますね。
またフロントタイヤ右上に見えるエンブレムですが、
No.39のはGTだけあってシッカリ”赤バッジ”です!
あ、あれ!?
今気が付きましたが、上の「GT」も”赤バッジ”のはずですが、
「グレー」一色で再現されております・・
スカイラインファンのみならず、
このポイントは外して欲しくなかった箇所です(>_<)

p03w1.jpg

この構図の方が車高の高さの違いがよく分かりますね。
グリルの格子は塗装の個体差かと思いましたが、
よく見ると違うグリルがそれぞれ別物が付いておりましたΣ(゚ロ゚)
ナンバープレートの位置も異なりますねぇ。
No.39はワイパーもありません。

見づらいですがNo.39のライトは青いテープがされております。
モータースポーツジャパン 2007」と「Yahoo!フォト」に
実車の写真を載せていたのを思い出したので、
さらに比較して見て頂けましたら面白いかも知れません(^o^)

p04w2.jpg

リアの違いで目に付くのは、
ブレーキランプにはベンツマークを逆さにした様な装飾と
バックランプ(?)の有無。
ナンバープレートの上のエンブレムも残念ながら”赤バッジ”ではありません。

ちなみに”赤バッジ”とは、
この車種では、ウェーバー製3連キャブ、5速MT、フロントディスクブレーキ、
4連メーターを装備した「G7型」ユニットの
レース参戦可能モデルに付いていたエンブレムです。
65年9月に「GT」→「GT-B」となり、日産吸収合併後にはLSDも装備される。
車名も「ニッサン・プリンス・スカイライン」に変更されます。

それと”青バッジ”はシングルキャブの4速MT。
同じく65年9月に「GT-A」として設定されたモデルに付くエンブレム。
リクライニングシートなどの快適装備が付くジェントルなキャラクター。

現在のスカイライン「GT-R」も、「GT」・「GT-B」を踏襲し、
スカイライン”最速バージョン”には”赤バッジ”が付いておりますね♪

p01195.jpg

私が持っていた資料には、
このようにブレーキランプに装飾のない「2000GT」もあったのですが
オプションとかなのかしら!?

p05w.jpg

小豆色のルーフはオプションで設定出来たようです!
個人的には好きな感じですが、
最近はこのようなツートンボディは見掛けませんね(^-^;

p06w.jpg

この型のスカイラインは第2回日本グランプリで
ポルシェ904を一周だけ抜き「スカイライン伝説」を生んだクルマとして有名ですね♪

時折誤解されておられる方もおりますが、
このNo.39は砂子儀一選手の乗ったマシンで、
いわゆるそのポルシェ904を一周だけ抜いたクルマではありません。

ポルシェ904を一周だけ抜いたクルマは、
生沢徹選手の乗るNo.41で、中盤でこちらのNo.39にも抜かれ3位フィニッシュ。
スカイラインはこのレースで2~6位を占める成果をあげました。

現在このNo.39は日産自動車が保管しており
よく色々な所で展示されておりますが、NO.41は現存するのでしょうか??

p121578.jpg

NO.41の実車の画像が見つからなかったので、
エブロの1/43の画像にてご勘弁を・・

ポルシェに続く2位という素晴らしいレース結果を残したNo.39、
たった1週でしたが、奇跡のような記憶を残したNO.41。
皆さんのお好みはどちらのクルマでしょう!?

この後、
プリンスは打倒ポルシェを誓い1966年の第3回日本GTにおいて「R380」を投入し、
見事ポルシェを退け総合優勝します!

p019852.jpg

先日紹介した「フォードGT40 MkⅣ」によく似ていますが(笑)
写真はその第3回日本グランプリで
ポルシェを破って優勝した砂子義一選手のプリンス R380の11号車です。

そのR380に搭載されていた「GR8型」エンジンのデチューン版が
”ハコスカ” スカイライン GT-R(KPGC10)に搭載される「S20型」エンジンです!
第2回日本グランプリでポルシェに負けた事により、
その後の「GT-R伝説」が生まれたと言っても過言ではないのかも知れません・・
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/17(水) 20:23 | | #[ 編集]
こんばんは。
プリンススカイライン、沢山持ってますね〜^^
なかなか渋いお車ですね♪
詳しいことは知りませんが
伝説の一台なんですね。
その後、GT-Rに繋がっていくとは・・・
それだけで大きな意味を持つ車ですね。
2007/10/18(木) 00:07 | URL | げっち #ZsjQ0mUE[ 編集]
kojiさん、こんばんは。
今回のクルマは、輝かしいレースを繰り広げたマシンの市販車版なのですね〜。
いつもkojiさんのブログでは、勉強させていただいております^^

そういえば、うちの近所の本屋さん、「フェラーリコレクション」と入れ替わりに、今回ご紹介されたモデルで「国産名車コレクション」がフェードアウトしてしまったみたいです(>_<)
「セリカXX」は欲しいなぁと思っていたのですが、取り寄せないといけないかな。。。
2007/10/19(金) 00:05 | URL | はら #Tc9Xh1eE[ 編集]
どっちが偉いの?
こんばんは。
誤解してた派のましたです。#39はイベントでもよく出てるみたいなので、こっちが伝説なのかと思っていました。でも、最終成績は#41より#39の方がよかったんですよね。どっちが偉いのかと言うと…記憶の長島か、記録の王か?#39は2位で、王は1位だけどね。
R380もいいですね。日産のお膝元、横浜そごうで見たことあります(赤でしたが#11かどうかは記憶に無し)。これも1/64くらいで出ないですかね。今回のREALXの日産レーシングでもちょっと期待したんですが、シクレの影の画像の段階で違うことがわかっちゃいましたね。残念!
2007/10/19(金) 03:36 | URL | ました #JalddpaA[ 編集]
RANさん
鍵コメの返信内容あべこべになってしまいました(>_<)

ザラス版の配列情報

配列A:
ガヤルド赤  ミウラ赤閉   シルエ黒開
シルエ白閉  LP400赤開  シルエ黒閉  
ミウラ赤開   LP400赤閉   LP400緑閉
シルエ白開  ガヤルド緑   LP400白閉か開

配列B:  
  ?     ガヤルド緑      ?
  ?       ?          ?
  ?      シルエ黒閉   LP400緑閉
  ?      ミウラ黄開    LP400白閉か開

        ↓        ↓

ガヤルド赤   ガヤルド緑   ミウラ黄閉
シルエ白開   シルエ黒開   LP400緑開
シルエ白閉   シルエ黒閉   LP400緑閉
LP400赤閉    ミウラ黄開   LP400白閉
2007/10/20(土) 15:03 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
げっちさん こんにちは!
はい!
プリンススカイライン好きなんです♪
形自体も好きですし、
プリンスと言うメーカーや、GT-Rに繋がっていく逸話なども
贔屓にしてしまう所以です(^v^)
1/18サイズで出ないかな〜(笑)

2007/10/20(土) 15:11 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
はらさん こんにちは!
いえいえ〜
いつもご覧くださり、コメントも頂きましてありがとうございますm(_ _)m

やっぱり「フェラーリコレクション」と入れ替わりに
「国産名車コレクション」なくなっってしまいましたか〜(>_<)
何だか残念です(≡_≡;)

「セリカ XX」は第58号なので予定通り発売されれば、
来年の3/26に出ますねっ!
って、
5ヶ月も先になりますので、次回のモデルに紹介されましたら
お知らせいたしますねぇ(゜-゜ゞ
2007/10/20(土) 15:20 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
ましたさん こんにちは!
少し前まで、同じく誤解してた派のkojiです(*^_^*)

>#39はイベントでもよく出てるみたいなので、こっちが伝説なのかと思っていました。
ミニカーとしてもよく目に付くのもNo.39の方ですよね。
もしかしたらNo.41の実車は現存しないのかしら!?

「R380」は今でも日産で「R3○○」として流れをくむ由緒あるモデルなので、
モデル化されてもおかしくありませんが
REALXの日産レーシングでも出ませんでしたし
1/64サイズでもリリースされてないようですねぇ(>_<)

1/43サイズですと、
エブロから66年の第3回日本GPに出場したNo.11を含む4台と
スピードトライアルカーの計5台が発売しているようですよ!



2007/10/20(土) 15:35 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kojizm.blog93.fc2.com/tb.php/90-1ae953e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。