The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



fro01.jpg

「117 クーペ」、「トヨタ2000GT」 の最終生産型、
「マツダ コスモスポーツ」 の最終生産型が発表された
1966年の第13回東京モーターショーに
「いすゞ 117 サルーン」の名で展示され、
詳細が一切明らかにされず、謎のモデルとして話題になったのが
今回紹介します「いすゞ フローリアン」です!




当時の国産車では珍しかった4ドア6ライト(側面の窓が左右で6枚)の
ウィンドーアレンジメントの6人乗りで、
海外志向が強かった当時としては珍しい、純日本的なテイストを持つクルマです。

悪く言うと、
三菱の「デボネア」と共に”ダサイ車”の代名詞だったそうです(^_^;
しかし、
近年になって両車とも、再評価する声が多く出てきております♪

有名な117 クーペとは姉妹車の関係にあたり、両車はシャーシをなどを一部共有しています。
また117 クーペと同様、イタリアのデザイナーの
G・ジウジアーロに拠るものかとも思われましたが、
基本的なスタイリングデザインは
「カロッツェリア・ギア」のフィリッポ・ザビーヌが担当したものを上手く活かし
テールライトを「ランチア フルビア セダン」に似たものになど、
いすゞ自身が変更を加え、仕上げたデザインであるとのこと。

車名の由来はオーストリア皇帝の純白の愛馬「フローリアン」から採ったそうです。

宣伝コピーは「狼派のベレット・羊派のフローリアン」

fro06.jpg

フローリアン TS
「TS」は「ツーリング スポーツ」の意。
1969年3月に追加された「フローリアン TS」は、
ベレット1600GTを彷彿とさせる丸灯4灯式のヘッドライトに
ブラックのフロントマスク、
つや消し黒のボンネットもオプションで用意されておりました。

ベレットGTのパワーユニトを専用チューンしたツインキャブエンジンを搭載。
TSはベレットGTよりひとクラス上の上級スポーツ車だったそうです。

fro02.jpg

フローリアンはいすゞの歴史で一番の長寿モデルで、
15年3ヶ月もの間生産されたロングセラーモデルのため
6つフロントマスクがあります。

このミニカーは角目ライトの初期型。
上品な感じがしますが、
個人的には上記の「TS」の117クーペ風の顔が好きかも(*^_^*)

fro03.jpg

フロントのオーバーハングが短いので、
横から見ると結構スポーティに見えます!
車両重量は 940kg と軽量だったので
下手なスポーツモデル顔負けだったそうですよっ(^o^)

fro04.jpg

フロントが実車よりも全体的に少しぽてっとしてますが、
グリルの細かい横のラインなどよく再現されております!

fro05.jpg

前述の「ランチア フルビア セダン」に似たテールライトは、
東京モーターショーで発表されたコンセプトモデルより
視認性を高めるために大型化され、
リアウィンドウの傾斜を強くした部分が
「カロッツェリア・ギア」のデザインを変えた箇所とのこと。

ナンバープレートの裏に、燃料タンクのフィラーキャップがあったそうです。
「デザインを大事にしたい」と言う、いすゞの思いが伝わるギミックですね~!

fro07.jpg

「100万キロ チャレンジ」では、悪路のハイウェイなど日本中を走破しました。
ハイウェイでの6人車乗の80km/h平均クルーズで
12.2km/Lの高燃費を達成したそうです。


と、紹介させて頂きましたが・・
浅学のため正直このクルマの事をほとんど知りませんでした(^_^;
「フローリアン」と言う車名を
聞いたことが有るか無いかくらいでした・・
しかし、
今回紹介するにあたり、
色々とまた新しく知ることが出来て勉強になり
嬉しかったです(´▽`)ノ
そのクルマ一台一台にそれぞれ歴史があり面白いですね~♪
コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
激シブ、フローリアンですね〜♪
実はこの車、最近まで知りませんでした^^;
多分、実車にお目にかかった事もないかと。。。
後姿は117クーペの雰囲気を持ってますね!
なんとも味のある車ですね♪
2007/10/02(火) 23:04 | URL | げっち #ZsjQ0mUE[ 編集]
kojiさん、こんばんは。
今回は、渋いクルマですね〜。
いつもながら、kojiさんのお撮りになる写真は、キレイでこだわりが感じられます(*^^*)

うちの近所の書店では、ちゃんと国産名車コレクションの最新号が置かれていたのですが、フェラーリコレクションVol.3が出た頃から見かけなくなりました。
んー、たまたま売れちゃったのか、それともスペースを確保するために撤収されたのか。
後者だったら、寂しいです(T_T)
2007/10/02(火) 23:20 | URL | はら #Tc9Xh1eE[ 編集]
こんばんは、フローリアンは名前は聞いたことはあってもこのような車だったとは初めて知りました。ミニカーの方はできも良くとてもかっこいいです
ね!!ちなみに僕は、丸灯4灯式のほうが好きです♪
2007/10/03(水) 18:19 | URL | ん #-[ 編集]
げっちさん こんばんは!
私もフローリアンについてほとんど知りませんでした(^_^;
どうやら、
社用車、タクシー、教習車などの業務用としての
需要がほとんどだったらしいので
中古車市場にもほとんど出なかったらしいです。

げっちさんほどクルマにお詳しい方でも
お知りにならない車種もミニカーにしてしまうこのシリーズは
改めて凄いです♪

また激シブで味のある車が出会えそうなので
今後のラインナップが楽しみでっす(*^_^*)
2007/10/03(水) 20:39 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
はらさん こんばんは!
写真お褒め下さりありがとうございます(´▽`)ノ

ご近所の書店では「国産名車コレクション」見掛けなくなってしまいましたか〜(>_<)

>フェラーリコレクションVol.3が出た頃から・・・
と言うと、
私はまだ紹介できておりませんが、
「プリンス スカイライン 2000GT」でしたので
そこそこ人気ありそうなので売れちゃったのかしら・・!?

スペース確保のためだったら寂しいですねぇ(≡_≡;)

この2つのシリーズの発売日が同じなので
持ち帰るのがいつも大変であり嬉しい日です♪
2007/10/03(水) 20:51 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
んさん こんばんは!
私もフローリアンのついて、ほとんどんさんと同じ状態でしたので
紹介させて頂きつつ「ほほぉ〜」と初めて知る事ばかりでした(*´д`*)

NOREV社のミニカーは良くできてますので
いつも発売日が楽しみです!
内装が無着色なのは残念な点ですが・・

んさんも丸灯4灯式のほうがお好きですかっ♪
117クーペをゴツくした感じで格好いいですよね〜(^0^*
2007/10/03(水) 21:00 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
いつもこのブログ楽しく見ています。

私は昭和45年生まれですが、この初期型のいすゞフローリアンは私の叔父が、当時このミニカーと同じ白を購入し、10年以上乗っていました。

廃車にするとき、この車に、感謝の印で酒を振りかけてあげたそうで、余程思い入れのある車だったのでしょう。その叔父ももうこの世にはいませんが・・・

私も、小さい頃よく乗せてもらった記憶があります。この車で初めてベンチシート・コラムシフトを知りました。

前席の真ん中に座ってのドライブで、我が家の車とは違う感覚を覚えています。

今回の国産名車コレクションのフローリアンは、私も(思わず2つも)購入しましたが、斜め後ろからの姿が、あの頃見ていた叔父のフローリアンを思い出させ、感動しました。

初めての書き込みでした・・・では失礼いたします。
2007/10/08(月) 02:45 | URL | singlevox #-[ 編集]
singlevoxさん 初めまして!
とても心温まるコメントを頂けましてどうもありがとうございますm(_ _)m
「フローリアン」はsinglevoxさんの叔父様が大事にお乗りになっておられた
思い出深いお車だったのですね。

お酒を振りかけられたお話は素敵です(*^_^*)
今ではどんどん新しいクルマに乗り換えてしまう事が多いですから
叔父様のお人柄や大事になされていたご様子が目に浮かぶようです。

ベンチシートの前席の真ん中に座ってのドライブのお話は
「フローリアン」を詳しく知らなかった私にも
嬉しい思い入れとなるエピソードです!

2つ購入されたお気持ちとても分かります(^o^)
クルマは便利な道具というだけではなく
色々な思い出を感じさせてくれるものですよね♪

今後も車に対して敬意を持ってミニカーを紹介出来ればと
思っております。

いえいえ
初めての書き込みで嬉しいお話を寄せて頂きとても嬉しかったです!!
またお時間の空いた折りにでも
お立ち寄り頂けましたら光栄です<(_ _)>
2007/10/08(月) 14:26 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kojizm.blog93.fc2.com/tb.php/85-decc6271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。