The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



mc05.jpg
引き続き今回も「国産名車コレクション」から三菱 コルト800 1965年式モデルです!




このクルマは国内で初めてファストバックスタイルを採用し、
「スポーティーな高性能ファミリーカー」を標榜してデビューしました。
2ストローク3気筒のパワーユニットに、
低速時に吸気がキャブレターに吹き返す現象を防ぐ
「リードバルブ吸気自動管制方式」を世界に先駆けて実用化にした
三菱独自の技術とアイディアを多く盛り込んだクルマです!

そんな三菱 コルト800は当時の日本のクルマ社会では受け入れ難かった面があり
わずか10ヶ月ほどで消えてしまいます。
しかし、
後継型の「コルト1000F」はオーストラリアに輸出時に現地のディーラーから、
知名度アップのためにサザンクロス インターナショナルラリーに
参戦して欲しい旨の要望があり
これに応える形で三菱は1967年の第2回サザンクロスラリーに
コルト1000Fのラリーマシンを送り込みます。
結果は見事、総合4位、そしてクラス優勝と言う栄冠に輝きました!

そしてその翌年のサザンクロスラリーでは排気量を100cc引き上げ、
ノントラブルで走破し、総合3位、クラス1位2位を獲得します!
国内では1968年10月の第10回日本アルペンラリーで
惜しくも1ポイント差で総合優勝を逃したものの、大差でクラス優勝を果たしています!

コルト800から進化した1000F、1100F、11-Fのコルトシリーズは、
三菱の名を世界に知らしめギャラン登場まで活躍し続け、
そして現在のランサーへとモータースポーツを彩り続けていきます!

mc02.jpg

シンプルながらも端正なフロント周りは繊細かつエレガントです♪
同クラスでライバルであったトヨタ パブリカやマツダ ファミリアスペシャル
などとくらべても割高で豪華でした。

mc031.jpg

ルノー16(仏)、フィアット850クーペ(伊)、NSUスポーツ プリンツ(独)
などから見られるように、
このファストバックのスタイルは当時世界的に大流行していたそうです。
後述しますが、私的にリアが好きなポイントです!

mc04.jpg

日本ではハッチバックは貨物用のバンと同じように見られ嫌われており、
独立したトランクがビルトインされております。

mc06.jpg

ヨーロッパのデザインの影響を多大に受けつつも、
このテールが何だかアメ車っぽい印象を受け、
可愛らしくも面白いデザインで好きな箇所です♪

私はこのモデルを全く知りませんでしたが、
今回紹介するにあたり、このクルマが三菱のラリーの系譜を生み、
コンパクトかつファッショナブルなスタイルで結構好きな一台となりました(´▽`)ノ
ミニカー自体の出来も良いですよー!!

次回の43号の「MR2」は「フェラーリコレクション」の創刊号と重なるため、
「フェラーリコレクション」を紹介した後にアップいたしまっす。
コメント
この記事へのコメント
kojiさん、こんばんは。
冒頭のフロントからの写真、大迫力ですね!

可愛らしい印象の車ですが、ラリーで活躍していたんですか。
この車が、三菱のラリー活動のきっかけになったんですね。
早くWRCにも復帰してもらいたいものです>三菱さん

今週は、いよいよフェラーリコレクション」創刊号の発売ですね^^
私も買います。
#ちなみに10月分のミニカー予算からの前借りです^^;
2007/08/27(月) 23:44 | URL | はら #Tc9Xh1eE[ 編集]
kojiさん、こんばんは!

コルト、味のあるデザインですね。
kojiさんの仰る通り、ヨーロピアンテイストのデザイン+リアの部分はアメ車のデザインが妙にマッチしていていいですねー
ハッチバックのような井出たちで独立したトランクがあるのがまた奇妙な感じですね。

私もこの車を以前は知らなかったのですが父親が面白いデザインの車として教えてくれました。フロントは地味ですがリア周りはかなり個性的な車で気にいっている車の一つです。

フェラーリコレクション、私も初回だけ買おうかと企んでます(笑)

2007/08/28(火) 00:35 | URL | kimuchi #yl2HcnkM[ 編集]
kojiさん、こんばんは^^

三菱のラリーはコルトから始まったんですね!
知りませんでした。
kojiさんのブログはいつも詳しく説明があって勉強させてもらっています^^;

私も創刊号のフェラーリは購入予定です♪楽しみです^^
2007/08/28(火) 00:50 | URL | むつらほし #2EYBAZ6Y[ 編集]
はらさん こんばんは!
私も今回このミニカーを紹介するにあたって
三菱のラリー参戦の経緯を知りましたっ!

このシリーズを紹介するにつれて私の知識の底上げになっております(*^_^*)

ホント早く三菱に復帰して欲しいです!
ランサーエボリューション?のベースの
『ギャランフォルティス』も最近よくテレビCMで見掛けますが、
どんなWRカーになるのか今から楽しみです(^v^)

はらさんも「フェラーリコレクション」の創刊号購入されるのですね♪
選べる1/43としてはかなりお手頃価格なので
前借りされてでも”買い”ですよねっ(´▽`)ノ
2007/08/28(火) 19:52 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
kimuchiさん こんばんは!
まさに「欧米」折衷のデザインで
当時の三菱の頑張り(必死さ)加減が分かるデザインで面白いです(^o^)
ハッチバックのようで独立したトランクもポイントですねぇ(笑)

今の三菱自動車は、
噂や話に聞く感じでは”官僚的”な組織との事がですが、
このクルマを作ったときのような
なりふり構わず良いモノを作るようなメーカーになって欲しいと感じました・・

コルトはお父様に教えて貰った車種でしたかっ!
私の父は「ランドローバー 」すら知らないクルマに興味がない人なので(笑)
とても羨ましいです(*´д`*)

kimuchiさんも創刊号の購入を企んでますかっ(^0^*
「国産名車コレクション」ではそこそこ塗装などの個体差があるので
ジックリ観察して選ぶと吉かも知れませんね〜!
2007/08/28(火) 20:07 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
むつらほしさん こんばんは!
私もこのブログを始めてからとても勉強になっております♪
中には、にわか勉強で的はずれな事を記載していたかも知れませんが、
むつらほしさんにもそのように仰って頂きとても嬉しいです(*^_^*)
ありがとうございますm(_ _)m

今回三菱の経緯を知りましたので、
是非スバルの事も調べたいと思っております!

むつらほしさんも購入予定ですかー!
何だかこの創刊号は飛ぶように売れそうです(´▽`*)

明日無事に購入しましたら、
さっそくアップしたいと思いまっす(゜-゜ゞ
2007/08/28(火) 20:18 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kojizm.blog93.fc2.com/tb.php/70-7f2caa3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
・VOL.42 「国産名車コレクション」 NOREV 1/43 三菱 コルト ...・三菱 コルト 評判中古 車 ベンツバイク 買取 相場・三菱 コルト 評判中古 車 ベンツ・車はあったほうがいい?・昔ギャランに乗っていたお父さんが気になるセダン 三菱 ギャラン ...・過半数がeラーニングは
2007/09/15(土) 16:42:16 | 三菱をたくさん集めました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。