The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「1/18シリーズ」第4弾は1/18モデルで定評のある「AUTOart」の「2000GT(前期型)」を紹介します。


DSC00072z.jpg



ご存じの方も多いとは思いつつも軽くこの車のあらましを。

トヨタが採算を度外視し技術力の高さをアピールするため
1967年5月にデビューした国産初のリトラクタブル式の
高性能グランド・ツーリングカーでありスポーティーなモデル。

日本自動車史に燦然と輝く名車中の名車。

しかしその陰には当時厳しい現実もあったようです。
それは、
フロントビュー等を変更した後期型も販売されるも価格の高さが販売のネックとなり
2300ccSOHCエンジンに置き換え複雑なリトラクタブルライトをやめ、
オースチンヒーレーの「スプライト(↓画像)」の”かに目”と呼ばれるようなライトに変更したり、
高価なピアノフィニッシュのダッシュボードから無味乾燥なプラスチックへ交換した
「2300GT(MF12L)」を9台(試作機含め10台説もあり)を作るなど
メーカーの苦労も起死回生の策とはならず1970年10月に生産は打ち切られたそうです。
現在の貨幣価値だと1500~2000万円ほどらしいですよ・・

いまだに国内はおろか当時輸出していたアメリカでも
根強い人気で熱心な愛好者によるクラブも多数存在する。

生産台数337台(2300GT含まず)。
ロータスの「エラン」のX型フレームを模倣し「エランのコピー」と揶揄される事もあるが、
日本車史上一番美しいスタイルを持つ孤高の1台だと思います。
20070416181912.jpg

(”かに目”の2300GTの画像が見つからなかったので参考に・・)



さて、改めてここから本題のミニカーの紹介です。
565954459456gh.jpg
”不粋なバンパーを極力避けたかった”と言うデザイナーの意向通り、
フロントロングを際だたせているスタイルが忠実に再現されています!
「TOYOTA」の「T」をデザインしたグリル(笑)がカッコイイ

DSC00003z.jpg
下にあるレバーでヘッドライトが両方いっぺんにカチャと出ます!
実車では電力消費を押さえるため時間差で開いたらしいが
そんな細かい事を忘れるほどこのギミックは楽しくて何度もやってしまします♪
リトラクタブルを開けると全体のバランスを崩してしまう車もまれにあったが
このモデルは開けて飾っても美しいスタイルです。

DSC00048z.jpg
恒例の「開くトコロ全部あけてみました」の図
DSC00051z.jpg
当時メーカーが1年保障しか付けられなかった(短っ!)というマグネシウムホイールだが
完璧にキレイに再現されこの細いタイヤが旧車にはよく似合う!
サービスリッドにはしっかりとエアークリナーが収まる。逆側にはバッテリー。

DSC00052z.jpg
クラウン用に開発されたSOHC直6の2Lユニットに
ヤマハが新開発したツインカムヘッドを載せることで誕生した3M型エンジン。
ソレックス3連装もバッチリあります。

DSC00059z.jpg
実車でも見所の一つであるインパネはこれでもかっ!ってくらい細かく作り込まれています!
あまりに良い出来なので、右から左から正面からと3枚も載せちゃいました。

DSC00090z.jpg

DSC00055z.jpg

DSC00005z.jpg
リヤビューもこれまたシンプルで美しい!
細かい話だが、
AUTOartは2000GTクーペを2種類作ってました。
このモデルは実車通りブレーキランプが両端にあるが、
初期ロットでは内側に配置してしまったミスロットもあります。
このモデルはすでに絶版になっているので、
もしどこかで縁があり見つけたら購入前にチェックが必要です。

久しぶりにケースから出し、ひっくり返したりしながら見てたら
サイドミラー、ドアハンドル、ナンバーが次々と取れてかなり慌てるという一幕も(苦笑)
接着剤の経年劣化かな~
しかしながら
1/18サイズのミニカーでは絶大な評価とラインナップを誇るAUTOartだけあって
完璧なデザインと再現力です!
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、
3枚目の写真は実車かと思う位のレベルですね。2000GT実車でも見たことありますが今こんなクルマがあるのか?と聞かれても無いレベルのクルマですよね。
2007/04/17(火) 00:29 | URL | みのひろ #-[ 編集]
これは・・・
・・・いい出来ですね。欲しくなるなぁ。
でもこれとっくに絶版ですよね。

以前、知り合いが2000GTに乗っていて、
実車の記憶もいろいろあるんですが、
このモデルほんと、よく出来てると思います。
2007/04/17(火) 00:52 | URL | tradek #JalddpaA[ 編集]
みのひろさんこんばんは!
2000GTは現在の貨幣価値だと1500〜2000万円ほどだったらしいですが
今の時代にこんなレベルのクルマが発売されたら買う人は結構いそうですよね〜
実車見たことがあるのですね羨ましいッス!
2007/04/17(火) 20:01 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
tradekさんこんばんは!
tradekさんも実車見たことがあるのですねー
と言うか、
知り合いが2000GTに乗っていたとはっ!

噂に聞いたトコロ、
日本では絶版らしいですけど
AUTOartの本国アメリカでは現在も修正版を発売しているらしく
海外のサイトや個人輸入代理等でも購入が可能みたいです。
以前、海外限定モデルが欲しくてちらっと調べた事はありますが、
私は英語が読めない上びびってしまいチャレンジすら出来ませんでしたが・・

2007/04/17(火) 20:06 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
素晴らしいですね〜
はじめまして。
ブログ、ちょくちょくと拝見させていただいております。
TOYOTA 2000GTは、国産名車コレクション(1/43モデル)で一目惚れしました。
この1/18モデル、素晴らしいですね!
細部にわたる作り込み、迫力など、圧倒されて思わず「すごい!」という言葉が漏れました^^
2007/04/17(火) 23:05 | URL | はら #Tc9Xh1eE[ 編集]
はらさん初めまして!
ブログ見て頂いてるようでありがとうございます!
私も国産名車コレクションの2000GTも買いました。
お手頃価格なのにイイ出来ですよね♪
よかったらまたお気軽に寄っていって下さいね!

2007/04/18(水) 21:10 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
はじめまして。
フェラーリ?の時からブログ読ませて頂いております。

いつも有意義な記事ときれいな写真
ありがとうございます。

今度、「AUTOart」の「2000GT(前期型)」を購入しようと考えています。
初期ロットではブレーキランプを内側に配置してしまったミスロットもあとのことですが、外箱等から識別する事は可能でしょうか?

2007/06/28(木) 22:40 | URL | RAN #-[ 編集]
RANさん 初めまして!
フェラーリ?の時から見て頂いているようでありがとうございます!
また、お褒め下さりこちらこそ重ねてありがとうございます<(_ _)>

RANさん「AUTOart」の「2000GT(前期型)」の購入を考えておられているのですね。
さっそくですが、
外箱等からの「ミスロット」の識別は難しいです・・
と言いますのも、

1.ミニカー(ミスロット)と外箱(ミスロットの写真)
2.ミニカー(修正版)と外箱(ミスロットの写真)
3.ミニカー(修正版)と外箱(修正版の写真)

の3パターンが最低でも確認されており、
ロット番号も「78742」と同一らしく外箱等からの識別は難しくなっております。
(上記は私が知り得た情報ですが、アメリカ管理による商品なので、
もしかしたらその他のパターンがあるかも知れません・・)
現在でも新品で売っているアメリカからの輸入モノは「2」のパターンが多いようです。

もし2000GTのレーシングタイプも「有り」でしたら、
下記の4タイプが「AUTOart」から近日発売になりますよ。
http://www.autoartmodels.com/pages/search/info.php?item=86715
http://www.autoartmodels.com/pages/search/info.php?item=86716
http://www.autoartmodels.com/pages/search/info.php?item=86815
http://www.autoartmodels.com/pages/search/info.php?item=86816

来月上旬から、「1/18」の紹介を含めて再開いたしますので、
よかったらまたお立ち寄り下さいね(*^_^*)

RANさんが無事に「2000GT」をゲットできる事を祈っております(^^)/
2007/06/29(金) 11:25 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
ありがとうございます。
ありがとうございます
早速のご回答ありがとうございます。
上記のパターンを参考にさせて頂き、ゲットしてみます。
w( ̄△ ̄;)wナルホドッ!


フェラーリ?終わっちゃいましたネ!
今回、シリアル解析は無理な為、
配列情報から摘むしかなく、
ブログ 参考にさせて頂きました。
( ^ _ ^ A

いざ、早朝出動!

10店舗ほど廻りましたが、どこの店舗も手付かず状態でラッキーでした。

後はご想像におまかせ…。
\(o^▽^o)/


ブログの再開 楽しみにしています。
これからも よろしくお願いします。

m(_ _)m

2007/06/30(土) 22:40 | URL | RAN #-[ 編集]
RANさん こんばんは!
返事が遅れてしまい失礼いたしました<(_ _)>
いえいえ〜
情報がお役に立てれば嬉しいです!
無事にゲット出来るとイイですねっ♪

ブログ休憩中にフェラーリ?祭りは終わってしまいました・・(>_<)
RANさんのコメントを拝見する感じでは、
なかなか良い成果だったのですね!

ブログは今週末から再開を予定しております。
楽しみにして頂きありがとうございます!
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2007/07/02(月) 22:50 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kojizm.blog93.fc2.com/tb.php/28-a0b3e297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。