The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



皆様こんばんは(´▽`)ノ

先週に引き続きベル遠根さんより頂きましたプレゼントの
第二弾を紹介させて頂きます♪

京商の1/64スケール マセラティ ミニカーシリーズの
全10種のうち9種類も頂いてしまいましたo(´▽`*)/♪




_DSC1102287.jpg
_DSC1105287.jpg

Ghibli (1966)

高級FRの2シータースポーツ。
ボディデザインはカロッツェリア・ギア時代のジウジアーロ。

S30フェアレディZに似たロングノーズのフォルムが格好いいですねぇー!
と言うか、
フェアレディZがギブリによく似ていると言った方が正解でしょうか!?
後ろ姿なんてそっくりですねっ

8987489.jpg

持っていた資料にフェアレディZのプロトモデル、
「1966年秋 C案最終案」のブルメタの1/1クレーモデルの記事がありました。
「この秋のトリノショーでマセラティ・ギブリが発表され、類似しているので中止した。」
との記載があります(笑)

_DSC1092291.jpg
_DSC109529.jpg

Bora (1971)

マセラティ初のミッドシップモデル。
ボディデザインはジウジアーロ率いるイタル・デザイン。

フロントはシャープな印象を受けますが、
ミッドシップという事で、
コクピットより後方がマッチョな感じで素敵ですね(^v^)

_DSC107029.jpg
_DSC108529.jpg

Khamsin

ギブリの後継機。
ボディデザインはベルトーネ。

私が個人的にこのシリーズで一、二を争って気に入ったのはこのカムシンです!
エッジの効いたボディラインと、
リアのテール周りや4本出しマフラーのスポーティーさがセクシー(*´д`*)
ふんわりとですがリアのデザインにアメ車の臭いを感じます。

_DSC11299589.jpg

ひっくり返してみたらマフラーがメッキの別パーツになっており
京商の意気込みを感じました!

_DSC110729.jpg
_DSC110829.jpg

Merak (1972)

ボーラの弟分。

前方部からドアまでボーラと共通のデザインだが、
フロントグリルやリアのスッキリした造形により
また違う雰囲気を持たせることに成功してます。

リアのエンジン収納部はフェラーリに通じるデザインに感じるのは私だけでしょうか!?
色が赤だからかしら(笑)

_DSC112729.jpg
_DSC112829.jpg

Spyder (2001)

ラグジュアリー・クーペ3200GTのオープンモデル。
イタル・デザインとピニンファリーナの共同作品。

時折都心部で見掛けますが、
私の今のマセラティのイメージはこういう雰囲気ですね~
これまでに紹介したデザインとまるで違うのに違和感を感じてしまいます(^-^;A

派手さはないものの、
全体的に1/64サイズとは思えない完成度を誇る1台です!

_DSC111829.jpg
_DSC111929.jpg

MC12 (2004)
FAI-GT選手権の出場マシーンとして開発された、
ほとんどレーシングカーのロードモデル。

エンジンはエンツォの6リッターV12がベースとなっており
異母兄弟とも言えるスーパーなカーです!

この白×青のボディカラー(ホワイト×マセラティ・ブルー)の
正式名称は「Bianco Fuji」です。
富士山の白と青を由来にしており、
日本人としては嬉しいネーミングとボディカラーですねぇ(^0^*

この1台が欲しくてこのシリーズを摘んだ方も多かったのではないのでしょうか?
1/64サイズにしてはパーツ数が多く手の込んだミニカーです♪

_DSC112429.jpg
_DSC112629.jpg

GranSport (2004)

マセラティ・クーペをベースに開発されたワンメイクレース用マシーン、
マセラティ・トロフェオのロードバージョン。

上品な佇まいを裏切るスポーティな1台です!

ブラックボディにマイカのようにキラキラしており
凄く綺麗な塗装です(^v^)

_DSC111229.jpg
_DSC111529.jpg

Tipo 61 (1960)

1960年「タイムズ・ミラーグランプリ」に参戦した車両で、
ドライバー キャロル・シェルビー。
200本以上の鋼管パイプを組み合わせたシャシーフレームが
”鳥カゴ”のようであった事から「バードケージ」とも呼ばれているのは有名ですね!

ホワイトにブルーのラインが入ったのは違うサイズで見掛けた事はありましたが
この赤いバードケージ、かなり気に入りました\(*´∇`*)/

_DSC111639.jpg
_DSC111729.jpg

MC12 GT1 (2004)

上記の通りMC12はロードカーとして発表されましたが、
こちらはレース専用マシンとして「GT1」の名をを冠して発表されました。

ご覧のように1/64とは思えない造形と塗装の美しさに
このサイズのミニカーではトップレベルではないでしょうか!?
と感じてしまった程の素晴らしい出来です(*^_^*)


と、
頂いたこのシリーズの全車を振り返り、
発売されるたびり品質の良さと造形の細かさ、
そして塗装のレベルアップに驚かせられます!

そしてその驚きを知れるのは
1/64サイズをほとんど購入しなくなった私に、
品質も上がり値段も上がっているのにも関わらず
毎回のようにプレゼントして頂けるベル遠根さんのお陰に他なりませんm(_ _)m

何とお礼を言って良いのか分からない程の喜びと感謝の気持ちで一杯でございます<(_ _)>

_DSC1010.jpg

全く話は変わりますが、
こちらは一緒に同封されておりました
クリスタル ギャルズ 2008のカレンダーとメモ帳です(笑)

_DSC1011.jpg

9月は青山 ゆいさんですよ♪
まったく御世話になったことがない娘さんです(笑)

_DSC1013.jpg

このメモ帳、
よく昔に電話ボックスなどにペタペタ貼ってあったのを見掛けた、
ピンクチラシで出来ております(笑)

思わず吹いてしまった逸品です(ノε`*)

なんの説明も値段の記載も全くなく、
ただ電話番号のみの記載がシンプルで好感がもてます。
しかし、
恐すぎて絶対に電話をする事はできないでしょうね(笑)

暫くちょいとしたメモに重宝しそうです(^_^)v

DSC00219481.jpg
DSC00289.jpg

さきほど記載しましたように、
すっかり赤いバードケージにヤラレてしまい
1/18サイズのミニチャンプスのをベル遠根さんのせいで(笑)手に入れてしまいました♪
CMCのには適わないでしょうがかなり出来の良いモデルですよ(^o^)

今後改めて以前のように細かく紹介させて頂きたいと思いますm(_ _)m

DSC06850.jpg

先日の更新で記載させて頂きましたが、
この休止中にデジイチを購入し
今回のベル遠根さんの記事で始めてブログで使ってみました。

モノは、
SONYの「α300」というモデルをボディ単体で購入し、
レンズはカールツァイスと言うメーカーの
「Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA SAL1680Z」
というのを買いました。

広角が16mmなので日常のお散歩用としてはかなり使い勝手が良いのですが、
ブログに載せるような物撮りに使うにははあまり向いていないレンズでした。
いや、完全に私の腕がないだけです(@_@)


と余計な話を入れてしまいましたが、
ベル遠根さんのプレゼント、
実はまだ終わってないのです!!

次回は驚きの続きをアップしたいと思います(´▽`)ノ


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。1週間のご無沙汰です。
マセラティは箱+αと散在しました。

S30フェアレディZとGhibliの間にそんな関係があったとは…。Zのプロトタイプのライトはどんなんですかね。写真を見るとポルシェ928みたいな感じなのかな?これはこれでカッコイイ感じです。

Spyderの写真、はじめモノクロかと思ってしまいました。

Tipo61は軽くて摘みやすかったです(^^;)。「もっとパイプが細い方が…」という方も多かったですね。後日、Minichamps1/43の#5(白/青ライン)を購入してしまいました(PIT川崎チネチッタ店閉店セールで半額でした)。その後、kojiさんの買われたMinichamps1/18の#98が半額で出ておりまして、前回のコメントで「これが出るならあれ買わなかったのに、…」ってのはこれのことも指してます…。あ、そうだ。この1/18のライトのところって、kojiさんの写真のように、外れるんですか?どうやって外すんでしょう…って、結局買ってるし…

MC12GT1の出来は非常にいいんですけど、1/43の2004年のMC12レーシングと比べると鼻面が短いようにも感じるんですよね〜。気のせいかな。GT1はこうなんかな。

デジイチはSONYのα300でしたか。いいな〜。今回の記事の中でα300で取ってないと思われる写真ですね(^^;)。

ベルさん自作のMEMO帳、昔はよく見かけましたが、公衆電話を使わなった最近も張ってるんですかね〜。束ねて強引に「MEMO」と言い張るところがベルさんらしくてGOODです(^^;)。

ベルさん:
カイエンもテントウムシもそれぞれ別のお宅で見かけました。なお、テントウムシさんの方は、既に駐車場を別の軽自動車に取られていて、かなり強引に敷地内に納まっている状態です。現役かどうかは未確認です。

最近、近所でアストンマーチンを見かけて、「アストンマーチンのなんだろ」と思ったら、「DB7」でした。「DB7か〜」と思わず口に出してみたら、なんか引っかかるな〜と思ったら、「DB7は、少年探偵だ〜ん♪」んっ、あれは「BD7」だったっけ?というネタは世代的に通じるんでしたっけ?

次回も楽しみにしてます。
2008/09/21(日) 01:41 | URL | ました #JalddpaA[ 編集]
kojiさん、こんばんは。
ベル遠根さんからのプレゼントのご紹介、第2弾きましたね〜。
今回は、マセラティシリーズが盛りだくさんですね!
このシリーズ、私はスルーしてしまったので、kojiさんのキレイな写真で楽しませていただきました。
1/18サイズのミニカーも入手されたとは、さすがkojiさんです^^

新しいデジタル一眼レフのご紹介も楽しみにしておりました。
「α」の文字が輝いてますね!
私も、デジタル一眼レフに買い換えたばかりのころは、それまで使っていたデジカメとだいぶ性格が違っていて、試行錯誤の日々でした。
#今でも、まだまだ修行が必要です^^;
でも、シャッターを切ったときの、「カシャン」という感触が何ともいいんですよね〜。
これから、だんだん使いこなせるようになっていくのが楽しみですね^^

カレンダーとメモ帳も、なかなか粋(?)ですね^^;
「驚きの続き」が気になりマス。
2008/09/21(日) 22:41 | URL | はら #Tc9Xh1eE[ 編集]
お久しぶりです
kojiさん、お久しぶりです。
もう休止されて5ヶ月も経つのですね・・休止中もちょくちょく覗かせてもらっていました^^;
一眼レフカメラ購入されたんですね、私も嫁さんの誕生日で一眼レフを購入しミニカーの撮影で使わせてもらってるんですが、kojiさんの画像は綺麗ですね。私は一眼レフと言っても恥ずかしながらシャッターを押すだけなのでkojiさんの画像を拝見して腕がいるんだなぁと実感してしまいました(笑)
次回UP楽しみにしていますね^^
2008/09/22(月) 23:50 | URL | むつらほし #2EYBAZ6Y[ 編集]
掲載御礼 (ベル遠根)
地獄の研修から命からがら生還し、貴ブログで癒されております。
メモやカレンダーは、それこそ梱包の隙間埋めだったのに
まさかアップされてしまうとは・・・・ 穴を掘っても入りたいですぅ

ベルにとっては待望のマセラティ、当初はメラクとTipo61だけと
思っていましたが、あまりの出来の良さにズルズルと・・・
ところが、kojiさんはご多忙で入手出来ないと残念がられていたので
僭越ながら、これは是非ご覧いただきたいと見繕ってしまいました。
今回はフェラーリのような売れ行きではなかったので、
諸先輩の情報を駆使でき、好き放題選べたのも満足度が高い要因です。
ただし、赤メラクの筈が黒ボーラだったり等ミスアソもチラホラ。
それでも、どれを引いても見どころのある名シリーズだと思います。
因みにボーラとメラク、ウィンドウのクリアパーツは共通と思いきや
ワイパーを差別化してます。京商偉い。
 ついでにMC12とGT1のそれは形そのものが違いますが、
 実車は共通なのでは? 原型師違うのかしら?

 更には同社のFX?とも全然違います。(って、ソレはしょうがないか)

しか〜し残念なことに、大好きなメラクのフロントウィンドウが
内側に落ち込んでいました。
kojiさんの分だけでなく、私のも右上側が同じくらい陥没・・・orz
http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/47d41363_7153/bc/4338/__sr_/7eb8.jpg?bc5HSUJBky7D3VPu
ベルはメッカチなので、まこのくらいしょーがないか
くらいに思っていたのですが、kojiさんの写真見て、
ありゃま、このアングルだと結構目立っちゃうな〜と少々凹みました。
どなたか、治し方教えて下さいませんか?

kojiさんもお気に入りのカムシン、
私は、行掛かり上の苦肉の策とはいえ、ベル遠根などと名乗っておきながら
カムシンって良く知らなかったので、当初スルーのつもりでしたが、
たまたま日本人のオーナーさんが白に塗り替えた写真見てハマリました。
http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/47d41363_7153/bc/4338/__sr_/6f9f.jpg?bc5HSUJBGR1FBF0g
http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/users/47d41363_7153/bc/4338/__sr_/bf24.jpg?bc5HSUJBqq58FldY
 (ミラーは「カウンタック」で紹介された貴重なVitaroniの8角です)
凄味ではなく、何と言うか気品があります。
ピラー類が細めで繊細なカンジがそう思わせるのでしょうか。
リヤフェンダーのエッヂがピンと延びているところも颯爽としています。
あとから欲しくなってサンクス駆けずり回るハメになりました。

Tipo61は、
ここにタイヤがあるゾっていう引き締まったデザインがたまりません。
色の印象については、白/青が刷り込まれていましたが、
ベルも今回のCARROLL SHERBY見て赤に目覚めました。
白よりもバードケイヂがいっそう引立つように思います。
ケン・アカバのパーソナルマークもカッコイイし♡
私のせいで、1/18を見せてもらえるとなれば、してやったりであります万歳。
         川崎の半額セール知ってたら飛んで行きました
ましたさん:
カイエンとテントウムシの状況、妙に符合してますね〜・・・
もし、サンクスでデジカメ片手に(∵配列情報)京商振ってるオヤジが居たら
犬でも呼ぶフリして「ベル、ベル」とか声かけてみて下さい。
返事は「にゃあ」ですけど。 「テンフォー」「テンテン」でもいーです

それにしてもデジイチは威力絶大ですね。
以前の様な実車と見紛うパースの効いた写真も魅力的ですが、
被写界深度がとれるというのですか、隅々までかっちり撮れて羨ましいです。
(ベルはカメラも疎いので使いこなせないけど)
本編ブログに益々期待が膨らみます!

   ps.今週の「カウンタック」は、kojiさんウルウルの展開に・・・
2008/09/25(木) 03:17 | URL | ベル遠根 #QygVoc82[ 編集]
ましたさん こんばんは!

1週間のご無沙汰でございました(´▽`)ノ
そして、
コメントどうもありがとうございます!

おおっ
ましたさん、マセラティは箱+αいかれたのですね♪
来週のアルファ2も箱買いでしょうか??

Zのプロトタイプのライト、
資料の写真を改めて見た感じですとポルシェ928と言いますか、
ポルシェ944のような感じに見えます。
恐らく2000GTのような小さめなリトラクタブルっぽい感じでしょうか!?

ホントですねぇ
Spyderの写真モノクロのようです(笑)

仰りますようにTipo61パイプの件、
色々なブロガーさんが指摘されておりましたねっ
技術的には可能でしょうが恐らく強度的な問題があったのでしょうね(^-^;A

なんとっ
Minichamps1/43の#5(白/青ライン)、
PIT川崎チネチッタ店閉店セールで購入されておりましたか!
流石ましたさんと思いきや、
1/18の#98もゲットされておられていたとはっ!!
感服いたしました<(_ _)>
しかし半額とは羨ましい限りです!
私は定価ちょい割れで大枚はたいて買っちゃいました・・
さらに、
ライトのカバーを外しているのに気が付かれるとはっΣ(゚Д゚)

私の外した方法ですが、
フロントカウルを開けますと
裏側の全体がグレーに塗装されているのですぐに分かると思いますが、
グリルの両脇に2つ黒いプラパーツが見えるのが
隠されたライトですので、
それを適当な工具等で後ろから”クッ”と押しまたら
カバーと共にメッキされたライトが
押し出されるように簡単に一緒に取れました。
(私のが接着が弱い個体だけでしたらスミマセンm(_ _)m)
そして、
折角全部パーツが取れたのではみ出していた接着剤等を奇麗にし
ライトを接着し直しました。
注意点としましては、
この隠されているライト前部には透明のガラス部が付いてないので
もしちゃんとリアルに仕上げたいのであれば、
ガラス部を透明のプラ版で作るか
結構小さいライトなので1/24のクルマのプラモデルで代用できるモノで
合うのがあるかも知れませんね♪

どちらのブロガーさんか失念してしまいましたが、
今回のMC12 GT1と1/43のを比べて
同じような指摘をされておりましたね。
作りとクオリティは1/64サイズではトップレベルだと思いますが
どちらが実車に近いのか存じ上げませんです・・
スミマセンm(_ _)m

α300の写真は流石に今まで使っておりましたコンデジで撮りました♪
カメラの写真を撮るのは変な感じでした(笑)

私も最近全然ピンクチラシを見掛けなくなりましたが
有るところには有るのでしょうね〜
今後見掛けたら今回のMEMO帳の補充用に
片っ端から持って帰ろうと思います(^v^)

ありがとうございます!
次回の更新も楽しんで頂けましたら光栄ですm(_ _)m
2008/09/25(木) 22:06 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
はらさん こんばんは!

コメントどうもありがとうございます!

先日こちらのマセラティのシリーズ発売直後、
ベル遠根さんより連絡を頂きまして
全体的に出来が良く、
中でもメラクが良い感じと教えて頂いた上
ダブったのを譲って頂けるとの嬉しいお申し出をして下さり、
届いてビックリ!!(((((;゜Д゜))))
今回の9車種を頂いてしまいました♪

1/18サイズのTipo61の購入に関しては
すっかりベル遠根さんにやられてしまいました(笑)
と、冗談を入れさせて頂きましたが、
購入して大満足の1台ですっ(^0^*

デジタル一眼レフのご紹介は、
まったくの個人的な余談でしたが楽しみにして頂けたとのお言葉、
どうもありがとうございますm(_ _)m

本当ですねっ
「α」の文字が輝いてましたi-189
今後ボロボロにならないように大切にしていきたいと思います(゜-゜ゞ
この機種は恐らくカメラ好きの方々にはオモチャのようなデジタル一眼レフと
言われてしまいそうですが、
私には非常に満足度の高いカメラです(*^_^*)
しかし、
何かの折りについでに持っていこうとするのには
一眼レフは物理的に大きく 嵩張ってしまうのは唯一の難点ですね・・

私はまだまだ試行錯誤の日々が続きそうですが、
一眼レフは撮っていてとっても楽しいので
今後も修行し気に入った写真が撮れるよう励み続けたいと思います♪

はい(笑)
カレンダーとメモ帳、なかなか粋でござんすよ(^o^)

「驚きの続き」、
楽しみにご覧頂けましたら嬉しいでっすo(´▽`*)/♪
2008/09/25(木) 22:42 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
むつらほしさん こんばんは!

ご無沙汰しておりましたm(_ _)m
そして、
コメント頂き誠にどうもありがとうございます!

先日休止時の記事の日付を見て、
あっという間に5ヶ月も経っておりました事に驚きました(^^;;)
私もむつらほしさんのブログを含めまして
皆様のブログちょくちょく覗かせて頂いておりました!

むつらほしさん奥様の誕生日に一眼レフを購入されたのですね♪
「腕がいる」と申しますか、
”絞り”や”露出”等を物撮りに適した設定を
聞きかじった通りに固定し、
私も恥ずかしながらシャッターを押しているだけでございます(^-^;A
個人的な好みとしましては、
もっと”ピリッ”キリッ”っとした画像を載せたいのですが、
なかなか思い通りには撮れませんです・・

次回のアップ楽しんで頂けましたら幸いですm(_ _)m

またむつらほしさんのブログにもお邪魔させて頂きまねねっ(^0^*
2008/09/25(木) 22:59 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
ベル遠根さん こんばんは!

地獄の研修から命からがらの生還、
お疲れ様でございましたm(_ _)m
そして、
そんな中コメントどうもありがとうございます<(_ _)>

出来の良さにズルズルとされてしまいましたお陰で(笑)
今回の記事を書くことが出来まして、
何とお礼を申して良いのか分からないほど感謝しております!!

メラクのフロントウィンドーが内側に落ち込んでいる事、
恥ずかしながら今気が付きました(^−^;
私のは左側でしたがベル遠根さんのは右側なのですねっ
今改めてミニカーを見てみましたが、
ウィンドーのプラパーツが薄くなっているのも原因の一つかも知れませんねぇ・・
ジックリ見てみましたら、
私のは落ち込んでいる側のサイドガラス部も
キレイにはまっていない感じなので
外側から修正すのはどうも難しそうです・・・

おおっ!
カムシンの実車、格好いいですねぇー♪
記事中に「ふんわりとですがリアのデザインにアメ車の臭いを感じます。」と
記載しましたが、
どう見ても純粋なセクシーなイタ車ですよね(^-^;A

ほほぉー!
これが先週の「カウンタック」に載っていた
”ヴィタローニ・ラリー・ミラー”ですかー(*^_^*)
私の(http://kojizm.blog93.fc2.com/blog-entry-68.html)には
空山氏と同じ”セブリング・マッハ1・ミラー”でした!

私もTipo61と言えば、
白/青のニュルブルクリンク1,000kmレースで優勝したマシン
の方が印象にありましたが、
今ではすっかりこの赤いシェルビーのマシンに夢中です♪
しかし、
このマークは「赤いペガサス」の主人公赤馬研を彷彿とさせますね(笑)

1/18購入はベル遠根さんのせいと申しますか、
完全にベル遠根さんのお陰で購入に踏み切れたと申すほうが
的確ですねっ (^v^)

私も川崎の半額セールを知っていたらすっ飛んで行ってました(笑)

やはりデジタル一眼レフの醍醐味と言いますか、
絞り値をコンデジよりも大きくでき
ピントの深さを調節できるのは良いですね!
確か私のは「F22」まで設定できまっす

今週のヤンジャン、
まだ読んでいなかったので明日にでもウルウルしたいと思います♪

次回の記事、
また楽しんで頂けましたら光栄ですヽ(´∀`)
2008/09/26(金) 00:06 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kojizm.blog93.fc2.com/tb.php/131-5f9c11ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。