The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



288-01.jpg

昨日発売になりました「フェラーリコレクション」の第8弾は
「288 GTO」です!
いや〜
このモデル、楽しみに待っておりました!!



先日の「マテル 1/18 288 GTO (エリート・シリーズ)」で
実車の紹介をさせて頂きましたので、
今回はフェラーリのエンブレムについて少し紹介させて頂きたいと思います!


フェラーリのエンブレムである、有名な「跳び馬」は
「カヴァリーノ・ランパンテ(伊語)や「プランシング・ホース(英語)」とも呼ばれ、
その形状は大きく2種類に分けられます。

その2種類には付く場所や理由があり、
縦長の四角いエンブレムと、盾の形のエンブレムがあります。

fr03.jpg

このクルマの先端に付く四角いエンブレムは、
フェラーリが制作したディーノ以外の全てのクルマに付けられます。
”フェラーリ”と言うと
こちらのマークを連想される方が多いのではないでしょうか!?

fr02_20071204182751.jpg

そして、
フロントタイヤ付近の両側に付くこの盾の形のエンブレムは、
F1をはじめ、288GTO、F40、F50、エンツォなどの
特別なクルマだけに標準装備されるエンブレムです。

”跳ね馬”の大きさ、”Ferrari”のロゴの書体などは違いますが、
1932年のスパ・フランコルシャンのレースで披露されてから
70年以上大きく変わっておりません。

下部に書かれている「S.F.」は「スクーデリア・フェラーリ」の頭文字です。

現在では通常の市販車のオプションの1つとして用意されていますが、
上記の通り、
本来は「戦うフェラーリ」の意味が込められていたそうです。



そして、
何故”跳ね馬”のデザインになったかと言うことですが
諸説あるようで、
1923年にエンツォ・フェラーリがラヴァンナの
サヴォイ・サーキットで優勝した時に
レースに感激したフランチェスコ・バラッカの両親である伯爵夫妻が
息子の愛機に付いていたマークの
”跳ね馬”をエンツォに贈ったと言うのが一つの説です。

しかしそのマークは
第一次世界大戦中34機の敵機を撃墜したイタリア空軍のエースで撃墜王の、
フランチェスコ・バラッカの飛行機に描かれていた
”パーソナルマーク”と言われておりますが
フランチェスコ・バラッカの個人のマークではなく、
所属していた飛行隊のマークだったそうで
バラッカ伯が”贈る”など出来る個人の紋章でもありませんでした。

エンツォの自伝によると、
エンツォの兄のアルフレードがその同じ飛行隊に所属していたから
フェラーリのエンブレムにしたと言うのが真相のようです。

そのマークにイタリア・モンザ市の色である黄色の盾に描いたのが
今日に至る「スクーデリア・フェラーリ」のエンブレムとなります。


fr04.jpg

余談ですが、
こちらがフランチェスコ・バラッカと
アルフレードが所属していた飛行隊のマークです。

元々と言いますか、
今でもドイツ・シュトゥットガルト市のシンボルマークですが、
撃ち落としたドイツ軍機に付いていたこのマークを
イタリア軍が名誉として飛行隊のマークとしたそうです。

fr06.jpg

「シュトゥットガルト市」でお気づきの方もおられると思いますが、
ドイツ・シュトゥットガルト市はポルシェの本社がある所です。

エンブレムの中心に「シュトゥットガルト市のシンボル」である”跳ね馬”が
”STUTTGART”の文字と共に入っております。

ライバルである「フェラーリ」と「ポルシェ」のエンブレムに
奇しくも同じデザインがあるのは面白い偶然ですねっ!


また長い記載になってしまいましたが・・(^−^;
それでは、
本題のミニカーの紹介です(^o^)

288-021_20071205224840.jpg

塗装が少し厚く、スリットが埋まりかけておりますが、
発色・ツヤ共に今回のモデルも良い塗装状態ですよっ

288GTOのグラマラスなラインもしっかり再現されております♪

288-03.jpg

本屋さんで平積みされていた物の中には、
このスリットがだいぶ埋まってしまっている物もありましたので
一番良さそうなモデルを選びましたです(*^_^*)

ぽってり塗装のせいか、
全体的にややシャープさに欠ける柔らかい雰囲気になってしまってますが
フロント周りの造形は結構良い感じです!

288-04.jpg

リアフードを明けるピンは流石に省略されておりますが、
3本の縦型スリットやテールランプ付近もなかなかです。

先日紹介しましたマテル製の1/18のマフラーとは違い
斜めにスラッシュカットしたマフラーが付いてますねぇ
付属のマガジンの実車の写真にもこのマフラーが付いておりますので
こういうモデルもあるようです♪

288-05.jpg

上記で記載しました「スクーデリア・フェラーリ」の
盾形のエンブレムがしっかりついております!

1/18では前が左の画像でしたので
今回は前を右にして写真を撮りました(笑)
こちら側の窓は閉じてますが、
運転席がある右側の窓は開いており、なかなか手が込んでます(^0^*

フロントタイヤ右上にありますウィンカーが
無着色でしたのでオレンジ色に塗りました。

288-061.jpg
288-083.jpg

先程記載したスラッシュカットマフラーですが
穴が空いておらず、
288GTOファンの私としてはちょいと寂しかったので
前回でも載せました1.6mmの真鍮パイプで作り直しました。

288-09.jpg

シルバーに塗ろうかと思いましたが、
こういうのもありかな!?と踏みとどまり
あえて真鍮のまま付けてみました♪


288-071.jpg

これが開いている右側の窓から覗き込んだ車内です。

流石にステアリングの”跳ね馬”のマークが大きく、
シフトノブも太く、真ん中の合わせがずれて変な感じになってますが(笑)
奥に見えるインパネなどの計器類は細かくて見応えがありますよ!

288-11.jpg

今回のミニカー購入時、
たまたまこのバインダーも売っておりましたので
一緒に購入いたしました。
(ちなみに、これがバインダーではなく、”外箱”です)

14冊のマガジンがファイル出来るバインダーが2つ入っており
1280円です。

閉じ方は「デル・プラド」と同じ方式でっす

今までのマガジンが嵩張ってお困りの方、お一つ如何でしょうか!?


<画像追加>

288-67.jpg

マフラーを交換しましたら、
何だか色々やりたくなり手を加えてみました(笑)

・フロントボンネット墨入れ
・フロントガラス上部をツヤ消し黒に塗装
・ドアノブを塗りで再現
・その下の鍵を入れるトコ(?)も黒に塗装

288-68.jpg


・エンジンフード墨入れ
・リアランプ両脇のウィンカーの中央部をシルバーに塗装

と、
手思い付いた所に入れてみました(^o^)
細かい作業ばかりで骨が折れましたが満足いたしました♪
コメント
この記事へのコメント
kojiさん、こんばんは。
今回は、フェラーリエンブレムの詳しいご紹介、とても勉強になりました^^
以前、たしか京商F1のジオラマを作られたときだったと思うのですが、四角と盾の違いについての「?」をお書きになっていらっしゃいましたね。
その後、コツコツと調べられたのでしょうか。
さすがですね〜!

ミニカーの写真も、カッコイイです^^
今回も、カスタマイズされたのですね!
存在感がグッと増していて、Good!です。

私は、12月最初のミニカーは これの予定だったのですが、11月末に臨時出費があり(例のヤフオクの品なのですが。。。)、書店で眺めてスルーでした^^;
1月になったら、バックナンバーで取り寄せるかもです。
2007/12/06(木) 23:02 | URL | はら #Tc9Xh1eE[ 編集]
ixo

ixo の製品版とは、ワイパーや塗装等が異なってますネ!
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/106985103

マフラー、自作すると
グッとGTOが引き立ちますネ!
塗装しなくて正解だと思います。
(1/18 に見間違えそうです‥ Σ(゚ロ゚;))

シフトノブが太く、真ん中の合わせがズレているのは
実写も同じ! と言う事でオーケー  (^_^A゛
(それとも 「あぁ〜」? )
2007/12/06(木) 23:05 | URL | RAN #LYJgwvco[ 編集]
こんばんは^^
かっこいいですね!288GTO
本屋では上からしか見れないので
凄くありがたいです!
それから真鍮製マフラー
すごくいい感じです^^
2007/12/07(金) 21:53 | URL | げっち #ZsjQ0mUE[ 編集]
kojiさん、こんばんは^^
フェラーリコレクションなかなかフェラーリにお金が回らずこちらで楽しく拝見して大満足しています^^
いやーでもこれだけ手を加えるとixo製 tuned by kojiさんって感じですね(笑)
跳ね馬の違いも全然気にもしていませんでしたが、奥が深いんですね。勉強になりました。
2007/12/07(金) 22:20 | URL | むつらほし #2EYBAZ6Y[ 編集]
はらさん こんばんは!
憶えて頂いておりましたかっΣ(゚Д゚)
恥ずかしいエピソードですが嬉しいです(*^_^*)

仰るように、
F1のジオラマを作りました時は
この四角と盾の違いが分からないまま
車名のプレート両脇に入れてしまいました(^−^;
結局、合っていて良かったです♪

気になっていたエンブレムに関する事が、
雑誌やCAR検のテキストなどに載っておりましたので
今回の記載程度までまとめる事が出来ました!

エンブレム一つでも色々とエピソードがあり
流石はフェラーリだと感じます♪

今回も過分にもお褒め頂き、
どうもありがとうございます!!
とっても嬉しいですo(´▽`*)/♪
図に乗って更に手を加えてみましたので(笑)
記事末に<追加画像>として載せましたので
ご覧頂けましたら光栄ですm(_ _)m

はらさん今回のは、
いずれバックナンバーで取り寄せるかもなのですねっ
なかなか良い出来なのでお薦めの1台ですよ!

「例のヤフオクの品」気になっております(*´д`*)
ご紹介楽しみにしておりますねーv-341

2007/12/07(金) 22:27 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
RANさん こんばんは!

私もIXOの製品版の存在を存じておりまして
かなり気にしておりました!
情報ありがとうございます(´▽`)ノ

RANさん的にも
マフラーは塗装しなくて正解だと思われますかっ♪
良かったです(≧∇≦)

更に1/18サイズに近づけられるように
ちょこちょこっとイジってみました!

<追加画像>として追記させて頂きましたが
RANさんに寄せて頂きました
IXOの製品版に似た感じになりました(*^_^*)

シフトノブの真ん中の合わせがズレているのは
肉眼ではサッパリ気付かず、
アップしている時に気が付き、目を惹いてしまいました(笑)

「あぁ〜」と言うより「うほっ(笑)」って感じでしたv-415
2007/12/07(金) 22:44 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
げっちさん こんばんは!
同時期に1/18と1/43サイズの288GTOを
続けて紹介させて頂きましたが、
手放しで格好いいクルマですねぇ〜v-10

仰るように、
本屋さんでは上からしか見られないので
サイドのラインや出来が確認出来ない梱包で困りますよね(^−^;
お役に立てましたようで嬉しいです♪

真鍮製マフラーもお褒め下さりありがとうございますm(_ _)m
2007/12/07(金) 22:58 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
むつらほしさんら こんばんは!
私は「国産名車コレクション」や「フェラーリコレクション」を
定期購読してしまっておりますので、
逆にむつらほしさんや皆様のブログで
手に入れられなかったミニカー達をいつも楽しく、
かつ興味深く拝見させて頂いております(^0^*


「ixo製 tuned by koji」のネーミング付けありがとうございます(^v^)
今後はこの288GTOを個人的にそう呼ばさせて頂きまっすv-448

”跳ね馬”のエンブレムの違いは普通気にしませんよね(^−^;
私もプレ企画まで全く気にもしませんでしたが
色々調べてみますとエンブレム一つでも奥が深くて面白いです♪

いえいえ
お読み頂きどうもありがとうございますm(_ _)m
もっと読みやすく書ければいいのですが・・
今後とも精進したく励んで参ります(゜-゜ゞ
2007/12/07(金) 23:14 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
いかがですか? 

http://www.wintel.co.jp/stockdetail/544-1_88.html

m(_ _)m
2007/12/08(土) 00:53 | URL | RAN #LYJgwvco[ 編集]
ASKかぁ
墨入れや内装なども
細かく再現されているモデルっぽいので
あきる野市に行って聞いてみようかな。

写真が見つからないのですが
台座と箱は付いてますよねぇ??
2007/12/09(日) 16:52 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
kojiさん、こんばんは〜
エンブレムのエピソード、勉強になりました。
いつも知らない事が色々と書かれていて楽しませてもらっています。

モデルの方も、色々と手を入れておられて素晴らしいですね!
特にマフラーの作り替えは、かなり印象が変わって効果的だと思いました。
あと、フロントガラスの黒塗装もバッチリ決まってますね。

スミ入れは、僕もチャレンジしたのですが綺麗に出来ずに断念しました。
kojiさんもここまで仕上げるのは、さぞ苦労した事と思います。

この288GTO、元々の素性は悪く無いモデルなので、ついつい手を入れたくなってしまいますね。
2007/12/09(日) 21:44 | URL | びっつ #kUr9nKys[ 編集]
びっつさん こんばんは!
いえいえ〜
稚拙な文章、お読み頂きありがとうございますm(_ _)m

288GTOは個人的に好きなので
思わず気持ちが入ってしまいました(*^_^*)

マフラー交換は、
丁度先日使ったばかりで手元にあり、
フロントガラスの塗装も
1/18の288GTOのドアノブで使いました
ツヤ消し黒の希縮した物が残っておりましたので
案外あまり手間が掛からず出来ました♪
しかし、
お褒め頂きどうもありがとうございます(^v^)

スミ入れは「ガンダムマーカー」の水性スミ入れで何とかいけました(笑)
普通通り使いましても全部落ちてしまい、
やや乾いた時に軽く拭き取ると何とか残る感じで微妙でしたが・・

次回はエンツォあたりでまた手を入れてみたく思っております(^0^*
2007/12/10(月) 21:02 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
マフラーの威力凄いですね。
スクロールしていて何度もこちらが1/18だと勘違いしました。
ウインドスクリン上部のブラックアウトやスミ入れもあって
益々区別つかなくなりました。
今回のマフラーは、スラッシュカットされていますが、
見事に角度がそろってますね。
どうやって加工されているのですか?

エンブレムの件
ジオラマの時に拝見し、
そうそう、あれは確か〜
と、ウロ覚えの記憶を頼りに少し調べ始めたのですが、
すぐに挫けてしまい(←「挫折禁止」の標識貼ってます)
か細い志と共に雲散霧消してしまいましたが、
素晴らしいレポートしていただき
またまた勉強になりました。
(違います。勉強されたのはkojiさんですっ)
2007/12/17(月) 21:43 | URL | ベル遠根 #QygVoc82[ 編集]
ベル遠根さん こんばんは!
お褒め頂きありがとうございますm(_ _)m

好きな288GTOでしたので
気合いが入って色々やってしましました(^-^;A

マフラーの加工ですが、
文章の説明では難しいので
週末あたりに写真を交えたメールをお送りさせて頂きますので、
そちらで詳しくご説明させて頂きますね♪

エンブレムの件もお褒め頂き
重ねてありがとうございます<(_ _)>
フェラーリくらいのビックブランドになりますと
エンブレム一つで記事が書けてしまうのが凄いですよね〜!

ベル遠根さんにも勉強になったと仰って頂き
アップしました甲斐がありました(≧∇≦)
2007/12/18(火) 23:11 | URL | koji #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kojizm.blog93.fc2.com/tb.php/106-ec35079d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。