The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



取り急ぎ、配列情報です。


シクレ

ピレリ

トタル 青

マルボロ

ピレリ

トタル 青

アリタリア 1

トタル 白

アリタリア 14

アリタリア 1

トタル 白

アリタリア 14



シークレットはこちらの
「LANCIA STRATOS HF STRADALE」
真っ白です(笑)
発表通りホイールもバッチリ抜けてますよ!
slt01.jpg




スポンサーサイト
少し期間が空いてしまいましたが、
今回はリペイント その3 です。

前回紹介したオレンジのスカイラインの色を作るのに、
「Mr.カラー」のオレンジに白と黒と赤を混ぜ、似た色を調合しました。
よく行くショップの店員さんに聞いたら、
オールドレーサー風のくすんだオレンジにするには
「赤」を入れる事がポイントらしく、
その通りにしたら希望の色が作れました!

「色」は奥深いです(*^_^*)




塗装の作業の前に、
前回のリペイントの時も原型の成形の削り&磨きの道具の
tool011a1w.jpg


こちらが私が作業に使っています「ルーター」です。
普段彫金に使用しているモノで
メンテナンスに出したり消耗パーツを交換したりしつつ
なんだかんだと約10年くらい使っております。
業務用のを買ってしまったので、当時7〜8万もしました・・


今回は剥離と下地処理の作業です。

よく相談に乗って貰うショップの店員さんみに聞いたら、
キレイに塗装する最大の秘訣は
いかに原型の下地をキレイにするかどうからしいです。

sl98a1w.jpg




1957年4月に、
プリンス自動車から初代スカイラインがデビューしてから今年は50年目の節目ですね。
色々なメーカーからスカイラインを取り上げたミニカーを発売したり、
雑誌が刊行されたり、日産が公式ブログを立ち上げたりと、にわかに盛り上がっております(^o^)

「スカイライン」は現在まで累計12代のモデルを発表しており、
私個人の一番好きなスカイラインは、ベタですが・・(^_^;
「ハコスカ」の愛称で有名な3代目です。
日産では 『「愛のスカイライン」として知られている3代目。』
との記載を見つけましたが・・初めて知りました。

「スカイライン 50年の軌跡」を私的に祝して(笑)
「国産名車コレクション」のハコスカをリペイントしてみたいと思います。
sl011w.jpg

使用するミニカーはコチラです。
このままでも充分鑑賞に堪える出来です!
それを・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。