The big size miniature is the main
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



本日、個人的に楽しみにしてました、
「国産名車コレクション」の「グロリア」が発売になりました!
ミニカーのレビューの前に少しこのクルマのご紹介を。

60'sのアメ車の匂いがプンプンする今回の「グロリア」は3代目の型になります。
元々「グロリア」はプリンス自動車工業のクルマですが、
日産との合併直後にこの3代目「グロリア」が発表され、
旧プリンスのエンジニアがメインとなり設計・開発をしたそうです。

車名の「Gloria」は”栄光”と言う意味で、
当時の皇太子(今上天皇)と、美智子様の成婚を記念して命名されたそうで、
堅実かつ優美なモデルを作っていたメーカーだったと当時を窺い知る事が出来るエピソードです。
デザインは同メーカーの、
天皇の御料車「プリンスロイヤル(↓画像)」とよく似ており、
プリンスの市販車では最上級車種でした。
例えて言うならば、
合併前の「グロリア」はプリンスのイメージリーダーとしての位置付けがされた程のモデルで、
国内では、今で言う「マイバッハ」や「ロールスロイス ファントム」程のステイタスがあったとのこと・・
99636541200369.jpg




[VOL.37 「国産名車コレクション」 NOREV 1/43 日産 グロリア 1967年 ]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。